• ホーム
  • 未経験による勃起不全は精力剤で改善しよう

未経験による勃起不全は精力剤で改善しよう

2019年09月27日
元気を出す男性たち

勃起不全は様々なことが原因となって現れますが、性体験が未経験の人のも起こりやすくなると言われています。
未経験の男性のうち、ほとんどの男性が一人での自慰行為を経験しているかと思われます。
自慰行為は、自分一人だけの世界であるため、射精のタイミングや手の強弱のつけ方、動かし方など、自分の思うようにできて誰かに気を使うことなく満足できます。

そのため女性と仲良くなり初めてセックスをすることになると、相手がいない状態の自分の感覚に慣れてしまっているため、自慰行為で過ごしてきた時間が長い未経験の男性ほど、うまく射精のタイミングが掴めなかったりします。
また、緊張しているうちに中折れしたりして、その経験がトラウマとなり勃起不全となってしまう可能性が高いのです。
セックスは、相手との共同作業であり、自分以上に相手がどう感じているかを考える深いコミュケーションの世界なので、一人の世界観に慣れている男性だと、余計それがプレッシャーとなり勃起不全につながってしまうのです。
そういった場合は、心因性EDと呼ばれ緊張しすぎない訓練をしていくうちに慣れて改善してきますが、慣れるまでは精力剤で補うとうまくいきます。

精力剤を使用するのに、初めは抵抗があるかもしれませんが、相手のいるセックスに慣れてきて自信がつくと、やがて精力剤がなくてもセックスできるようになります。
飽くまで心因性の勃起不全なので、気持ちが安定し落ち着いて出来るようになれば勃起不全も改善したと考えて良いでしょう。
ただ、病気やケガによって男性機能がうまく働かない器質性EDや、心因性と器質性の両方が混在した混合性EDなどは、精力剤だけでは改善できません。
病気の治療や生活習慣の見直しなども一緒に考えていく必要がありますが、一生治らないわけではないので諦めず精進していきましょう。